【溶ける】・【固まる】2013

常設・取扱店shopping



2024 展覧会(予定)

01月 クラージュ・ドゥ・ヴィーブル 東京/六本木 「上巳の節句」展(グループ展)参加 20日(土)〜28日(日)

02月 蔦屋書店京都河原町店 京都/  河原町(xGlass Studio TooS二人展)2日(金)〜11日(日)

03月 ギャラリー香綵 新大阪(個展)2日(土)〜16日(土)

04月 ギャラリーサンコア 岡山/玉野宇野港(個展)13日(土)〜21日(日)

05月  GINZASIX 銀座蔦屋書店 東京/ 銀座(xGlass Studio TooS二人展)23日(木)〜6月6日(木)

07月 高島屋京都店/四条河原町(個展)17日(水)〜22(火)

09月 クラージュ・ドゥ・ヴィーブル 東京/六本木(個展)21日(土)〜29日(日)

10月 曹源寺美術展 岡山(グループ展)26日(土)〜 11月10日(日)

11月 T.K.ART/大阪心斎橋(個展)20日(水)〜25日(月)

12月 カフェZ/岡山(個展)11日(水)〜22(日)


2024

 

【銀座 蔦屋書店】今年で3回目の開催となる恒例フ

ェア 、ガラス工房 Glass Studio TooS × 造形作家 細

見博子による「大好きが止まらない」を5月23日

(木)より開催。

銀座 蔦屋書店(東京都 中央区 GINZA SIX6F)では、ガラス工房・Glass Studio TooSによ

る色とりどりのガラスペンと、造形作家・細見博子によるペンホルダーなど、机上を彩る

アイテムをご紹介する「大好きが止まらない」フェアを2024年5月23日(木)~6月6日

(木)の期間に開催します 。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/39738-1556080401.html

概要

3回目となる銀座 蔦屋書店の人気フェア「大好きが止まらない」を開催します 。今回は、

ガラス工房・Glass Studio TooSの通常のガラスペン販売に加え、特に人気の高いモデル

「TAKETORI」を自分の好みにカスタマイズできるオーダー会を開催。そのほか、細見博子が「自由な発想で生まれた生きもの達の楽園」をテーマにした新作、「四神」をテーマ

にしたコラボレーション作品が店頭に並びます 。

作品紹介

◆Glass Studio TooSガラスペン

人気シリーズ「TAKETORI」のオーダー会を開催します 。ガラスペンのボディー、ペン先

(ニブ)、間をつなぐリングカラーの3つをカスタムして、自分好みのオリジナルの1本

を作ることができます 。会期中は通常のガラスペン販売も実施します 。

※色見本を元にガラスの色味をセレクト、その後工房にてガラスペンに仕上げるため実際

の色味は完成するまでわかりません。オーダー後のキャンセルは不可となりますのでご了

承ください。

※ガラスペンのお届けは約3か月後を予定しています 。

 

◆Glass Studio TooS×細見博子コラボレーション作品「四神」

江戸に都を作る際、住みやすい街づくりのために地形に沿って取り入れたとも伝えられる

「四神」を、二人の作家が表現しました。(左上から時計回り)白虎、玄武、青龍、朱雀

・朱雀

サイズ|21.8×13.3×13.0cm

価格|122,100円(税込)

・青龍

サイズ|21.7×13.9×11.0cm

価格|124,300円(税込)

・白虎

サイズ|22.1×13.9×11.0cm

価格|116,600円(税込)

・玄武

サイズ|21.7×13.7×9.5cm

価格|116,600円(税込)

販売について◆Glass Studio TooSオーダー作品

①即日販売(事前抽選制)と②抽選販売を行います 。

各販売方法の詳細や、ご購入に注意事項は特集ページにてご確認ください。

URL======================

◆コラボレーション作品・細見博子作品 全種

銀座 蔦屋書店店頭にて5月23日(木)10時30分より販売開始。

※オンラインでのお取り扱いはございません。

※フェア開催期間中どなたでも購入可能。

ブランド紹介

細見博子

錫合金とガラスの組み合わせにより、粘土細工のように柔らかい曲線を生み出している細

見博子。猫やカエル、そしてトンボなど、私たちの生活に身近な生きものをデフォルメし

た、親しみやすいモチーフの作品を制作。

Glass Studio TooS

ガラス作家・岡本常秀が2002年に立ち上げた、岡山にあるガラス工房。岡本常秀は、東京

ガラス研究所でガラス工芸を学んだのち、小樽・日光とガラス工房で技術を磨き、吹きガ

ラスでの制作を中心とした作品を制作。各地の百貨店やギャラリーで個展などを行う。

フェア詳細

「大好きが止まらない」

期間|2024年5月23日(木)~6月6日(木)

時間|10:30~21:00

会場|銀座 蔦屋書店 文具売場

主催|銀座 蔦屋書店

お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/39738-1556080401.html

 


 

「細見博子園芸部発表会」

最近お気に入りの森を発見

そこには素敵なお店と美味しいお食事、

ひっそり佇む小さなギャラリー。

今回はその森閑ギャラリーで発表させて頂きます。

 

ちょっと変わった植物や実生の植物(種子から育てた植物)、いつもの四つ足動物に乗せた植物、エコバックや陶製品。みんながいろいろ持ち寄り、興味深い空間を演出して

お待ちしています。

 

 

森閑ギャラリー

https://www.kinachicknomori.com

 


 

 

 

 

細見博子作品展「ロバの耳」

こちらでは3年に一回の個展になります。

 

宇野港、直島行きのフェリー乗り場からすぐのところにあり、

ガラス張りのギャラリー内では耳の長いロバ達が、聞き耳立てて

お待ちしています。

 

龍作品、いろんな姿のカエル作品も多く並びます。

どうぞよろしくお願い致します。

 


 

 

 

細見博子作品展 「春よ恋」

 

3月2日(土)〜16日(土)

11:00~18:00 (最終日は16時まで・日曜日は17時まで)

休廊日3月11日(月)

作家在廊日:2、3、16日

お知らせ、ご連絡頂ければ在廊以外の日も出向きます。

 

昨年から引き続き、虹色の作品、龍作品も出展しますが、

春の新作をなるべく多く展示すべく、奮闘しております。

どうぞ、お時間ありましたらご高覧ください。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 


【京都 蔦屋書店】工房 Glass Studio TooS × 造形作家 細見博子 「大好きが止まらない」フェアを2月1日(木)より開催。平安 京の方角を司る四神をテーマにしたコラボレーション作品を発 表。

2024年の干支にちなんだ龍のオブジェやガラスペンのニブセレクト販売も実施

京都 蔦屋書店(京都市下京区 京都髙島屋S.C.[T8]5F・6F)では、ガラス工房・Glass Studio TooSに よる色とりどりのガラスペンと、造形作家・細見博子によるペンホルダーなど、机上を彩るアイテムを ご紹介する「大好きが止まらない」フェアを2024年2月1日(木)から2月11日(日)の期間に開催しま す。京都 蔦屋書店では初開催となる本フェアでは、コラボレーション作品や、Glass Studio TooSのガラ スペンの即売会・抽選販売も実施します。

概要

ガラス工房・Glass Studio TooSによるガラスペンと、造形作家・細見博子によるオブジェが集うフェア 「大好きが止まらない」を、京都 蔦屋書店にて初開催します。当フェアでは、Glass Studio TooS、細見 博子それぞれが手掛ける新作に加えて、両者によるコラボレーション作品を販売します。 今回のコラボレーションでは、京都・平安京の邪を避けるために設置された東⻄南北の方角を司る霊獣 「四神」をテーマに、ホルダー付きのガラスペン4種(⻘龍、白⻁、玄武、朱雀)とオブジェの融合作 品が制作されました。 その他、細見博子が今年の干支“辰”にちなんで制作した龍をモチーフにしたオブジェ、Glass Studio TooSは、2023年10月に販売した竹取物語をモチーフに制作したガラスペンTAKETORIシリーズの京都 蔦屋書店限定カラーを数量限定で再販するほか、ニブを選択できるガラスペンなどを販売します。

 


1月20日(土)〜28日(日)

「上巳の節句展」

 

今年初めのグループ展に参加させて頂きます。

 

昨年 新オープンしたcourage de vivreの今年初のグループ展です。

春のおとづれをイメージし、春色の作品を展示いたします。

 

所属作家さんがたくさん出られる展覧会ですので、楽しく興味深い作品展になります。

尚、今回は作品だけの参加で、在廊は致しません。

 

宜しくお願い致します。

 


2023〜

2023.12.13〜24

細見博子作品展「龍の住う処」岡山

 

毎年恒例年末最後の岡山での個展です。

来年の干支の辰作品を中心に、龍まみれな展示になります。

12月20日水曜日以外は前日在廊しております。

 

定休日:月火 

CAFE Z (岡山市 南区)



2023.11.21〜27

細見博子作品展『竜の住まう処』大阪

 

毎年恒例の大阪での個展。来年の干支の辰作品。他、新作も盛り沢山でお待ちしています。

 

在廊日:22, 25, 26, 27日

T.K.ART ギャラリー (大阪 心斎橋)



細見博子園芸部は

11月 1日から6日まで

京都高島屋7階催物売り場にて

「わくわくキノコまつり」に参加します。

今回は植物作品は少なめできのこモチーフのオブジェや

メンバーの陶芸作品、布作品などたくさん用意しています。

 

きのこ好きが大集合。会期中色んな人楽しいイベントも

あるのでお近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

 

 


2023.07.19(水)〜25(火)

in 大阪

最終日は午後4時終了

阪急うめだ本店10階

中央街区パーク

 

細見博子園芸部発表会

~植物を愛でる暮らし~

 

全日会場で細見博子とスタッフの林園望が皆様をお待ちしています。

(注・休憩等出ている場合がございます)

 

営業時間のお知らせ

連日 午前10時→午後8時 (阪急メンズ大阪、レストランなど一部売場を除く) 

※営業時間が変更になる場合がございます。 

 

自然界の多くのモノに教えられ助けられ、影響を受けながらものづくりする日々。ふと目を移すと、その無機質な造形物が無造作に置かれた観葉植物たちと語り合うかのように存在していることに、ささやかな喜びを感じる。そんな何気ない生活の一片を形にできたら楽しいだろうな、と、園芸部は始まりました。

 

植物のために造形されたモノたち、日々成長を楽しみながら愛でる。錫合金やガラスで成型される動物に植物をあしらえ、植物込みで楽しめるそんな作品を沢山取り揃え、皆様をお待ちしています。

 

尚、植物の植え込み作品の他に、アクセサリー、レアなガラス作品、林園望が作る一点もののカバン等いろんなものを取り揃えています。



2023.07.07(金)〜23(日)

in 倉敷

細見博子造形作品展

「チョット桃源郷マデイッテキマス」

 

倉敷での個展は初めてです。有名な観光地であり、そこには郷土玩具館の沢山の興味深く愛らしい玩具たちが勢揃い。

面白く、楽しく、思わず笑みが出る展示になったらいいなと思っています。

今年ののテーマ「虹」の作品を中心に岡山の桃を多く取り入れた作品も取り揃えています。

美観地区の通りに面したショーウインドウにも作品を展示しますのでそれもお楽しみいただけたらと思います。

 

作家在廊日 7月7・8・9日 もしかすると16日も在廊するかもしれません。(SNS等でお知らせします)

 



2023.06.01〜11

会場|銀座 蔦屋書店 文具売場
取り扱いブランド|Glass Studio TooS、細見博子 特集ページ|
https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/33812-1109370524.html お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp ※フェア終了日は変更になる場合があります。

 

【銀座 蔦屋書店】工房・Glass Studio TooS × 造形作家・細見 博子「大好きが止まらない」フェアを 6月1日(木)より開催。 満月に吠える狼をモチーフにした新作コラボレーション作品を 発表。

 

銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZA SIX 6F)は、ガラス工房・Glass Studio TooSによる色とりどりのガラスペン と、造形作家・細見博子によるペンホルダーなど、机上を彩るアイテムをご紹介する「大好きが止まらない」フェ アを2023年6月1日(木)から6月11日(日)の期間に開催。銀座 蔦屋書店限定新作コラボレーション作品を多数 発表します。その他、細見博子新作販売やGlass Studio TooSセミオーダー作品の抽選販売も実施します。

 

概要

昨年7月に初開催した、大好きが止まらない」フェアの第二弾を6月1日(木)より開催します。 ガラス工房・Glass Studio TooSによる色とりどりのガラスペンと、造形作家・細見博子によるペンホルダーなど、 机上を彩るアイテムをご紹介するフェアの第二弾では、満月に吠える孤高の気高い狼に重厚なガラスペンが組み合 わさった作品を中心に、前回以上の点数の銀座 蔦屋書店限定コラボレーション作品が並びます。 狼以外にも龍やトカゲをモチーフとした作品など、前回の可愛らしい動物をモチーフにした作品とは違い、今回は クールな印象の作品を発表します。
その他、細見博子による新作作品、Glass Studio TooSによるセミオーダー抽選販売も実施します。 二名の作家による唯一無二のオリジナル作品の数々を、是非店頭にてご覧ください。
 



2023.04.22〜05.07

休業日

月曜・火曜・水曜

 

細見博子園芸部発表会

~植物と作品のある暮らし~

 

2023年 4月 22日 (土) → 5月7日 (日)

休業日 月曜・火曜・水曜

 

営業時間

土日祝 11:00 ~ 17:00

平日  12:00 ~ 17:00

※最終日 16:00まで

 

作家在廊日:4月22日・23日/5月7日

展示内容 :植物入りオブジェ、錫合金とガラスのコンポート皿、ランプシェード、アクセサリー 他

 

 

自然界の多くのモノに教えられ助けられ、それらから影響を受けながらものづくりする日々。

ふと目を移すと、その無機質な造形物が無造作に置かれた観葉植物たちと語り合うかのように存在していることに、ささやかな喜びを感じる。

そんな何気ない生活の一片を形にできたら楽しいだろうな、と、園芸部は始まりました。

 

植物のために造形されたモノたち、日々成長を楽しみながら愛でる。

 

そんな作品を沢山取り揃え、皆様をお待ちしております。



2023.02.11〜12

11日(sat) 11:30〜17:00

12日(sun) 11:30〜16:00

 

「大好きが止まらない」

細見博子 x   Glass Studio TooS

 

昨年に引き続き、今年もGlass Studio TooSさんのガラスペンとコラボ展示会を開催します。

 

今回は大阪で、昨年同様、ガラスペンを持ったカエルや今年の干支のウサギ、アリや爬虫類など、新作を沢山取り揃え、重厚感漂う素敵な空間の錢屋ギャラリーで、楽しみながら皆様をお待ちしています。

 

予約販売の方はもう定員いっぱいになりましたが、会場に抽選販売のガラスペンも多数用意していますので、ゆっくり選んで頂けると思います。

 

よろしくお願い致します。

 



2022〜


2022.12.21〜29

(会期中無休)

細見博子作品展『element』岡山

 

毎年恒例の岡山での個展。来年の干支の卯も登場。他、新作も盛り沢山でお待ちしています。

 

会期中、定休日無しで全日営業、全日在廊予定です。 

年末の慌ただしい時期ですが、気分転換に是非お立ち寄りください。

 

CAFE Z (岡山市 南区)



2022.11.23〜28

細見博子作品展『element』大阪

 

毎年恒例の大阪での個展。来年の干支の卯も登場。他、新作も盛り沢山でお待ちしています。

 

在廊日:23, 26, 27, 28日

T.K.ART ギャラリー (大阪 心斎橋)



2022.09.03〜28

douce/岡山クレド1F

 

 



2022.09.03〜28

SAA/大阪 肥後橋

細見博子園芸部発表会

botanical wonder life

 

3年前に、植物好きが高じて始まった園芸部。いつも作っている動物たちが植物と共に楽しくのびのびと育って、偶然にも自然に伸びた植物がいい演出をしてくれて、またいつもと違うモノガタリを紡いでくれています。

 

価値観の合う作家さん達とそれぞれの感度の高い作品と共に展示販売いたします。大阪展が終わったら岡山でも展示販売。ぜひお立ち寄りください。



2022.08.05〜31

細見博子+Glass Studio TooS 「大好きが止まらない」

Glass Studio TooS のガラスペンとのコラボレーション展示です。

いつもと少し違うペンホルダーやペーパーウェイトなど、

机上を楽しく演出する作品をお楽しみください。

 

在廊日 :初日在廊

東京/銀座 GINZA SIX 蔦屋書店 文具売場



2022.07.13〜18

細見博子ガラス・金属 造形展

~in 京都~

 

在廊日 :毎日(基本)

京都高島屋6階 美術工芸サロン



2022.04.23~05.06

細見博子作品展「Angel」

~in 大阪~

 

在廊日 :4/23, 29, 30, 5/6

ギャラリー香綵



2022.02.05~27

gallery 円山ステッチ(岡山) 

木金土日 lalala 展  (リニューアルオープン特別企画) 参加

~はじまりの春、軽やかに暮らしを紡ぐ~

● 05日(土) ~ 06日(日)
10日(木) ~ 13日(日)
17日(木) ~ 20日(日)
24日(木) ~ 27日(日)

営業時間 12:00 ~ 17:00(土日祝 11:00 ~ 17:00)

 

お問い合わせ

086-897-6574

maruyama8341@yahoo.co.jp



2021 ~


2021.12.15~12.26

個展 「虎ノ巻」其の弐 in 岡山

~岡山編~

 

作家在廊日 :期間中22日(水)を除き、全日在廊 (定休日:20日・21日)

カフェ×アトリエ Z


2021.11.24~11.29

個展 「虎ノ巻」其の壱 in 大阪

~大阪編~

 

作家在廊日 :11/24(wed),  27(sat),  28(sun),  29(mon)

T.K.ART ギャラリー


2021.08.08~08.22

個展 水魚の交わり in 岡山宇野

~切り離せない関係~

 

作家在廊日 :8/8(sun),  21(sat),  22(sun)

休廊日 :8/11(wed), 18(wed)

Sans quoi ギャラリー


2021.04.24~05.30

個展 ヨミガエル in 津山

~カエルにはじまりカエルにカエル~

 

作家在廊日 :  5月22日、23日、30日

ポート アート&デザイン津山


2021.01.23~現在

夢二郷土美術館オンラインショップ

~夢二×細見博子 コラボオブジェ~

 

一部の作品が夢二郷土美術館オンラインショップで販売することとなりました。よろしくお願いいたします。

夢二郷土美術館オンラインショップ